Everything is Alright!

Everything is Alright! オーストラリア ワーキングホリデーから帰国した むちこ のブログ。

ワーホリ出国1ヶ月後の現状。

   

オーストラリア シドニーでワーホリ中の むちこ です٩( 'ω' )و

日本を出国してから1ヶ月が経ちました!

ばたばたしていてブログの更新もままならなかったのですが、なにをそんなにばたばたしていたのか、この1ヶ月を振り返ります。

到着してすぐのことに関しては、前記事を参考にしてください。

ワーホリ出国1週間後の現状。

 

銀行口座の開設

私は国際キャッシュカードを日本から持って行っていたのですぐには必要なかったのですが、のちのち仕事をしていく上で必要になってくるものなので、早めに作っておくことにしました。

オーストラリアの4大銀行と呼ばれているのが

*ANZ銀行

*コモンウェルス銀行

*ナショナルオーストラリア銀行

*ウエストパック銀行

の4社です。

定期預金の利率や口座維持料が各社異なるのですが、私はコモンウェルス銀行の口座を作ることにしました。

決め手はATM数が一番多い(国内約4000)、カスタマーサービスが好評、といったところです。

口座維持費は月にAU$4かかりますが、慣れない土地や言葉でのやり取りが不安だったのでここに決めました。

 

作り方の手順としては、直接銀行に行って口座を開設したい旨を伝えます。

あとは店員さんがパソコンを使いながら進めてくれるので、パスポート情報や住所など、聞かれたことに答えていくだけです。

Tax File Numberを持っていればここで登録できますが、私はこの時持っていなかったので、後日オンラインもしくは店頭で登録してくださいと言われました。

この手順で口座の開設は完了!思っていたよりもすんなり終わりました。

わからないところを聞き返しても、店員さんは笑顔で対応してくれました。

この日のうちにデポジットを口座に入金するので、キャッシュで約AU$20ほど持っておく必要があります。

 

持ち物をまとめておくと

*パスポート

*デポジットのお金(AU$20くらい)

その他、聞かれることは

*住所

*電話番号

 

後日登録した住所にカードが届くので、オンラインでアクティベートすれば完了です!

Buy-gold-bar

 

Tax File Numberの申請

Tax File Numberとはオーストラリアで働く時に必要な納税者番号のことです。

これがないと税金を納められないわけですね。

申請の仕方は簡単で、オンラインから必要な情報を記入して送信するだけです!

申請から28日以内に郵送で番号が届きます。

 

申請するサイトはこちら!

Australian Taxation Office 公式サイト

TaxReturnGeneric_large

 

在留届の提出

在留届は、外国に3ヶ月以上滞在する場合、旅券法第16条よりその地域を管轄する日本大使館または総領事館に提出することが義務付けられています。

これを提出しておくことで、在留している国や地域で何かあった場合に、日本国大使館や総領事館からの安否確認や緊急連絡、救援活動等がスムーズに行われます。

また、日本で年金の支払いを中断するなどしている人は、これで実際海外に在留していたという証明をすることができます。

 

オンラインから日本語で簡単に提出できます!

外務省 公式サイト

ACH_SocialMedia_Picture

 

シェアハウス探し・引っ越し

これがなによりも大変でした。。。

ホームステイは1ヶ月の契約だったので、それまでに次の家を決めなければなりません。

延長でも良かったのですが、シティまでの交通の便や門限などから出ることを決意。

詳しい家探しの方法は、後日別記事にします!!

 

 

こんなかんじの1ヶ月を送っておりました٩( 'ω' )و

気になる情報や質問がある方はぜひお問合せフォームか、twitter(@Muu_Eia)までご連絡ください!

twitter(@Muu_Eia)では随時近況を報告していきますので、フォローしてもらえると嬉しいです。

まだまだワーホリ生活は続きます!٩( 'ω' )و

 - ワーホリ生活